灰の森通信

二三川練の感想ブログ

「シモーヌ」VOL.4と私性とテクスト読解の話

「シモーヌ」VOL.4を読んだ。これは「雑誌感覚で読めるフェミニズム入門ブック」を銘打っており、私も連載「ふみがわのフェミ短歌塾」にて参加させていただいている。今日はこの本の感想やそれに関連することなどをつらつらと書いていこうと思う。 www.genda…